MENU

返済に関して考えておくべきこと

即日融資をするときでも返済プランはじっくり考えておくようにしましょう。
返済の仕方にはさまざまな方法があり、その方法以外にも、何を目的として返済していくのかを明確にしておく必要があります。

 

多くの場合、できるだけ返済がスムーズに行えて、返済金額を減らしつつ素早く完済できるようにすることが理想です。では、それらすべての条件を満たして返済していくことは可能なのでしょうか?

 

自分にとって返済しやすい方法を考える

仕事や生活習慣などで自由に活動できる時間帯は人によって違います。
そのため、自分にとって返済しやすい方法を選ぶというのは、トラブルを起こさずに返済していくうえで非常に重要です。

 

多くの場合、銀行振替や自動引き落としなどを利用するのが一番手軽な方法です。
しかし、消費者金融によっては自動引き落としが可能な銀行口座が違うため、どうしても利用したい消費者金融がある場合は新たに口座を開設しなくてはならないということも起こります。

 

つまり即日融資を申し込んでも対応する銀行口座がないと、その口座を開設するまで時間がかかることになるのです。返済はATMやコンビニでも行え、インターネットバンキングをやっていればそれで返済することも可能です。数ある返済方法をよく確認し、自分に合った方法を選ぶと良いでしょう。

 

返済の仕方を考える

できるだけ返済金額を減らしたいと考えるものですが、この減らすというのも2通りの考え方ができます。

 

  1. 一つは月々の返済金額を少なめにして返済する方法
  2. もう一つは総返済額を減らす

というものです。

 

月々の返済が少なければ、生活に支障が出る可能性も低くはなります。ただ、この方法だと完済まで時間がかかり、総返済額が増えてしまうというデメリットがあります。

 

体感的には楽なのですが、結果的にかなりのお金を支払うことになるので、覚悟しておく必要があるでしょう。

 

月々の返済額と総返済額を一緒に減らしたいと思うかもしれませんが、残念ながらこの2つを両立させることはできません。総返済額を減らすためには、できるだけ短期間で完済する必要があります。極端に金額を上げる必要はありませんが、月々の返済額をそれなりに高く設定しておかなくてはならないでしょう。

 

バランスを考える

月々の返済を減らすにしても、総返済額を減らすにしても、常にバランスを考えなくてはなりません。極端に低い金額で返済していれば見えない負担が大きくなり、逆に高額だと返済ができなくなることもあるからです。

 

どのように返済していくにしても、メリットとデメリットは必ず存在します。
それを踏まえて、自分に合う、バランスの取れた方法で返済していきましょう。